FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
女性の武器
「わーすごい!ステキー!」
そうゆう言葉を発する女性がたくさんいる。

私はそんな彼女達を尊敬の眼差して見る事が多い。
なぜかって、自分には言えないからだ。
本来ならば仕事で、言わなければいけない立場だけれど、どうしても言えない。
職場では、お客さんに対して「キレイーカワイーステキー」を連発する人々の中、
ひとり黙々と自分の仕事をしている。
むしろ、本当に思っているのか?
それが、謎だ。
けれど、質問するわけにもいかないので、静かに聞いているけれど…
完璧に、接客業をしてはいけない体質だ。

世の女性は単純に感情がそのまま出ているのか?
「そうゆうときは喜ぶもの」とか「ほめるもの」という概念があって、演技をしているのか?

他にも、夜景を見てキレイなんて本当に思っている人がいるのか?
夜景なんて、人間の愚かさを目で見る事ができる残酷なもの!と、私は思うけれど。

なんだか、世の女性に対しての愚痴のようになってきてしまった。


そんなひねくれた自分はなぜそうなのか?
そう思って分析をしてみた。

サプライズを例としよう…
まず、サプライズをされたことがほとんどないため、免疫がない。
されたとして、うれしいと思った自分に気付く。
発言する前に、そのことに気付いてしまったがため、声がでなくなる。
照れくさく恥ずかしいと同時に、
そんな事をしてもらうほどの人間ではない…と、申し訳なくなり逃げたくなる。
最後、
苦笑いをしながら、棒読みで、
「あ、ありがとう…」
と、絞り出したような小さい声で言う。
以降、その人からサプライズをされる事はなくなる。

こうして文章にすると、すごく損している事がわかる。
反応がないため、必然的に友達も少ない。
特に仕事関係ともなれば、なおのこと。


やっぱり、世の女性はすごい。
きっと、そういったもろもろを分かってなのか本能なのか知らないが、
全身で表現している。
表現する大事さを知っているんだろうな。


今後も、要観察でその技をちみちみ盗んでいこうかな。
スポンサーサイト
【2013/04/22 01:23】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
二日坊主
結局、二日坊主で停止してしまった…

ダメだな~自分。


籍を入れて、5月から新生活を始めた。

他人と住むわけだから、当然違和感があるんだろうと思っていたら…

違和感がなさすぎて、なさすぎることに対して違和感がありすぎる。

ドキドキということもなく、正直言うと夫というより年上の弟みたいな感じ…

新婚でこんな発言してる時点で終わっているような気がしてならない…

とはいえ、ドキドキするような人と生活してたら、

きっとしんどいんだろうなと想像して自分に言い聞かせていたりする。


でも、結局あたしのこのだらしなさを受け入れてくれる人なんてめったにいないわけだから、

仏のような旦那を大切にしなきゃいけないな。
【2011/07/14 10:33】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風邪の治し方
風邪をひいてしまった。

あたしはいつも、喉をやられる派で、唾を飲むのも苦痛な激痛に悩まされている。

で、その痛みから一刻も早く解放されたいため、編み出した自分なりの治し方がある。


1,唾をのまない。

2,うがいをしない。

3,せきをしない。


一見なんじゃそりゃですが、意外にも効いちゃうんだなこれが。

唾を飲むと痛いから、単純に痛い事をしないだけ。

うがいをしないは、これも痛いからしない。タンとかは、出てきたくなったら勝手に出てくるから、それまでじっと我慢。

せきをしないは、いがいがするからとわざとするとまた炎症が広がって治らなくなるから。


かなりの偏見があるかもですが、なんでか意外にすぐ治るんですね~これ。

最初はちょっと気持ち悪いかもしれないけれど、だんだん快感になることまちがいなし。
【2011/01/14 12:32】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
再開
どうやら、このブログに確実に一人読者がいてくれているようなので、再開しようかと思います。


最近テレビで、認知症の特集をしていました。

いつからだか忘れましたが、私はすさまじく記憶力がありません。

なので、食い入るように見たわけです。

それで、認知症かどうかを判断するテストみないなものをやっていて、試しに私もやってみました。

言葉を3つ言われ、それを記憶した後に計算をさせられ、

その後、覚えた言葉を言う。というものでしたが、


分からない…


しかも、簡単な暗算すらできない…


ただ記憶力が元々ないだけなのか、本当に認知症なのか、

昔の記憶があまりないから、それすら判断できないという。


ということは、認知症ではないのか?

認知症の人は、昔の記憶はあるけれど新しいことが記憶できないんだものね。

私の場合、海馬は正常か?

で、長期記憶を司るところに問題があるんだ。

って、前にも同じような日記を書いたような気がするな~。

やっぱり、元々の記憶障害なのかしら…?
【2011/01/10 14:08】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゲゲゲ
ゲゲゲの女房、ついに終わってしまいました。

朝の唯一の楽しみが…

NHKの朝の連続テレビを一回も欠かさずに見たのは、正直始めての事です。

テレビで見逃したら、ネットでどんなに時間がかかろうが見ました。

朝起きない私が頑張って起きて見ました。

それくらいやっぱ面白かったんだな。

もう、向井理のイメージは、水木しげるでしかないので、

他のチャラっとした役の向井さんを見ると若干イラッとします。


そんなことより、やっぱすごいのは奥さんです。

もちろん水木しげるもすさまじい人生を送って、神までついてるわけだからすごいけど、

それを支えられるってほうがすごい。

自分はどっちかっていうと、昔から遅刻魔で友達にはとろいとろいと言われ、水木しげるタイプだったし、

今でもあんまり変わらないから、きちんとしている人に憧れるわけです。

ま、やれといわれてもできないからね。

私の相方はすごくきちんとしているから(たまに小姑みたいだけど)、

やっぱり支え合える人と出会うようになっているのかね?

水木夫妻みたいな夫婦になりたいわ~

自然体で自然体で…


私の半年間の楽しみがなくなってしまったけれど、充実した朝を過ごせてよかったです。

これからまた、寝坊の毎日がはじまるなぁ。
【2010/09/26 01:35】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。