FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
暁星記
暁星記 8 (8) (モーニングKC)暁星記 8 (8) (モーニングKC)
(2008/10/23)
菅原 雅雪

商品詳細を見る

読みたいな~と思っていたところ、ツタヤで7巻以外を発見。
即行で買いました。
が、7巻がどこにもない…
出版社にもない…
結局アマゾンで、元値540円のものを、プレミアつきで2000円出して買った代物でございます。
こんな漫画聞いたこともなかったけど、某雑誌で某イラストレーターが紹介していたのです。
んで、コメントが結構絶賛系だったから、一体どれだけの代物かと思い、興味をもったわけですね。

結論を言うと、2000円出してもいい代物ですね。
神話にそって話が進んでいく感じなので、神話自体を知っている人にとっては、めずらしくもないのかもしれませんが、知らない人にとっては、なかなかおもしろい。
「風の谷のナウシカ」と、話の筋や伝えたいことみたいなのが似てる。といえば、大体想像はつくかと思いますが。
ナウシカっていっても、アニメじゃなくて漫画のほうね。
あれは、漫画を読まなきゃダメだ。
世界観的には、全然違うから両方ともほんとにいいものだと思うけど。

人間と自然がキーワードになっていく話ですが、
やっぱりそのテーマって、不動というかそんなところあるな~と思います。
「生と死」みたいなもんで。
結局は、人間が考えることは人間が考えたことでしかないかもしれないけど。


最近、結構いろいろなことがまわりで起こっていて、改めて生きることについて考えさせられました。
そして、ある人のことが本当にすごい人だなと思いました。
仏に負けず劣らずな人だなと。
バックに、光輝く輪をみた気がしました。
というのは言い過ぎかもしれませんが。
自分がその人と同じ人生を過ごしていたら、たぶん耐えられないと思ったし。
なにがあっても、平然とすべてを受入れるその人は、本当にすごい人です。

私自身、すごく人間を憎むときもあるけれど、すごく愛おしいときもある。
なんて、おかしな生物なんだと思うけれど、だからいいんだろうな。
だから、ちゃんと生きれるんだろうな。
本当に生まれてよかったと、思えるような人生をおくってみたいもんです。
そして、その人のように、すべてを受入れられる人になりたいです。
スポンサーサイト
【2009/03/04 00:11】 | 漫画:あ~さ行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アライワールド | ホーム | 鳥肌の立ち方>>
コメント
ナウシカ読みて-わ!俺!
【2009/03/09 22:13】 URL | さとーけん #-[ 編集] | page top↑
今、会社でまわし読み中ですよ!
きてくれれば、ありますので、読んでていいですよ(笑)
【2009/03/11 22:20】 URL | おかよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cokayoco.blog114.fc2.com/tb.php/116-3cded901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。