FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
石田徹也遺作集
石田徹也遺作集 石田徹也遺作集
石田 徹也 (2006/05)
求龍堂

この商品の詳細を見る

いろいろな絵だとか作品と呼ばれるものをみてきましたが、これほど自分に”近い”と思ったことはありません。
石田さんからしたら、「どうでしょうね」とか思われそうですが…

ものすごく「無」になろうとしている感じがするんです。
「感情」や「生」を感じさせないように描いているような。
生きているものに対しても、無機物を見るような感覚で見ようとしているんです。
どれだけ瞳に輝きを感じさせないか、感情を与えないか、人も元素単位にまでしてしまったら、モノと変わらないんだよ。みたいな感じなんですよ。
ま、でもこれは我が勝手に感じたことなんですけどね。
この人の絵はきっと、見る人によってすごく変わってくるんだと思います。
人によってどれだけ感じることが違ってくるのか、興味ありますね。
スポンサーサイト
【2007/09/01 19:10】 | 画集 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<キリンと暮らす、クジラと眠る | ホーム | セミの死に際>>
コメント
これ、パルコの6Fで立ち読みした!
【2007/09/03 19:06】 URL | さとけん #-[ 編集] | page top↑
どうでした?
【2007/09/03 21:22】 URL | おかよ #-[ 編集] | page top↑
パラパラ見て・・今、コレをしっかり観れる気力は俺にはない!もってかれてしまう!と判断して封印した!


気力体力共に充実してる時にまた見てみるよ!
【2007/09/04 16:42】 URL | さとけん #-[ 編集] | page top↑
はは、なるほど。
たしかに…
元気なときに見てみてください!
【2007/09/04 21:58】 URL | おかよ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cokayoco.blog114.fc2.com/tb.php/31-24fd0e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。